おっちょこちょい

技術立国日本を支える一技術者として、技術のウンチクや技術者の待遇に関するグチを垂れ流しています。留学や海外出張時の経験を元に、日本と外国の歴史的・文化的な違いに関する経験と所感を述べます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ID

IDのcareressについて。

これは英語のcareless(おっちょこちょい)のスペルミスです。とある中学の英語のテストのとき、carelessをcareressと間違えてしまいました。もともと、「おっちょこちょい」だった私が、「おっちょこちょい」という単語を、「おっちょこちょい」してしまった!

中学の英語なんてほとんど覚えていないのに、コレだけは妙に印象に残りました。そんなわけでIDに使ってます。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

コメントありがとうございました。
わたしは記事にした友達のとこの売れ残ったわんこの
里親のお世話をしています。
幸いにわたしの仕事でのお客様たちが引き取ってくださるので助かっていますが時々思います。
たまたまわんこたちが血統書もあるわんこたちだから
1歳になったようなわんこでも喜んでもらってくれるけれどその辺の雑種だったらどうなんだろうと・・・・?
行きつけの喫茶店「花の木」のママも言っていました。
いかにも血統書つきのいいわんこは買主と一緒に
幸せそうに散歩してるけれどもその後ろからとぼとぼと歩いている薄汚れた野良犬の姿を見て”あ~ 犬の世界にも人間と同じような差があってかわいそうかねぇ~って思うたよ 犬が苦手なわたしでもさ”と・・・
わたしもほんとに犬が大好きなので同じように思います。そして・・・でもこれが野良犬ならばさすがのわたしの力でも里親を世話しつづけることは不可能だろうとわかっていることがとても哀しく思います。

モモ | URL | 2006年10月15日(Sun)15:29 [EDIT]


訪問アリ\(*^▽^*)/ガトゥ

私のブログにご訪問&書き込みありがとうございます。
はじめまして、きよですm(_ _)m
良かったら、また来て下さいね♪

きよ | URL | 2006年10月15日(Sun)16:15 [EDIT]


モモさん
難しい話ですね。私は生まれつき動物の毛にアレルギーがあったため、小さいころからペットは許してもらえませんでした。そんな私からすると、血統書などただの紙切れで、ペットがかえる、その事実だけでうらやましいです。

きよさん
こちらこそよろしくお願いします!また、ちょくちょくそちらによらせてもらいます。

careress | URL | 2006年10月16日(Mon)03:25 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。